我が子には小規模個人塾が合っている【中学生の塾 体験談】

我が子には小規模個人塾が合っている【中学生の塾 体験談】

ノートとペン

 

わが家には中3女子の受験生がいます。娘は文科系の部活をしていたので割と放課後の時間が取れ、中2から塾に行くことにしました。

 

大手の進学塾は自宅から離れているために送迎が必要な上、放課後帰宅して塾へ行く時間がぎりぎりになることを考え、自宅に近い範囲で塾探しをしました。

 

いくつかの塾を見学したり面接をした結果決めたのが今の所です。付近に新しい塾が増える中、開設から20年を超える個人経営の塾です。

 

設備としては多少古く、時間帯によっては教室も手狭に感じることもあるくらいですが、兄弟を順に通わせている家庭もあるほど地域に根差しています。

 

塾生が一堂に集まることが無いのですが、60〜80名程度在籍すると思われます。

 

小学生から大学受験生までを受け入れているこの教室は、集団授業形式ではなく1対1から先生が生徒3人程度までを見る講習スタイルで、希望によって通塾日数や内容を決められるようになっています。

 

わが家の娘はまずは通塾に慣れるために中2の間は週1回1コマのみ受講しました。

 

塾長が生徒のやる気を尊重する方なので、学校の成績と共に本人の希望も入れて教科を決めました。

 

親としては苦手そうな数学をやると良いかと思いましたが、本人が理科をやりたいということで理科を1コマということで始めました。

 

その後塾長が様子を見て、宿題プリントも活用して1コマで理科と数学をやるようにしてくれました。

 

1コマは80分で、中学生にはちょうど良いのではと思います。

 

中3になったので1コマ増やして、学校ではあまり好きではないという社会をやることにしました。

 

週2日で2コマと受験生としては少ない方だと思いますが、週末には無料の5教科受験対策を行ってくれています。

 

学校の定期テストがあまり良くなくて落ち込んだ時にも、他校のテスト内容などから判断して大丈夫だよと言ってもらえたり、時間配分についてアドバイスしてくれたりします。

 

学校ごとに違うテストよりも統一模試などの点は良いので、実力が付いてきていると感じます。

 

月謝は2万円ほどで別途施設費などは不要です。他には学期ごとに教材費や模試代の徴収がありますが、大手塾に比べて安いようで2000〜5000円ほどです。

 

また夏や冬の講習は日程が変わりますが、基本の通塾回数は月謝と同額で増やした分の費用をプラスするやり方なので負担は大きくないです。

 

講師は塾長以外は地元トップの大学の大学生と大学院生で、入れ替わりが激しくないので子どももなじんでいます。

 

規模の大きな塾のようにクラス替えなどの刺激はありませんが、小規模ならではの気配りで生徒を見てくれています。模試や学校の定期テストの生成がアップすると塾長からご褒美が出るなどのお楽しみもあります。

 

通塾してくるのが近隣数校の生徒なので、元々の友だちと新たにできる友だちという関係でバランスも良いと思います。

 

雰囲気も良く先生とも話がしやすいなど、わが家の娘には向いている環境です。

 

30代 女性

 

 

【よく読まれている記事】

 

中学生の塾はいつから入るべき?時期によって違いはあるの?