娘が通う塾は独自にテスト対策をしてくれる個別指導塾

個別指導の塾に通っています|中学生の塾 体験談

付箋い書いたstudyの文字

 

私には現在中学1年生の娘がいますが、今年の6月から「みんなのゼミナール」という塾に通ってもらっています。

 

塾で習っているのは数学と英語の2教科で、共に週に1回80分ずつの授業頻度です。

 

塾は生徒2人に対して講師が1人の個別指導形式となっており、クラス内は常に20人ほどの生徒が一斉に授業を受けています。

 

月謝は月に22,000円となっています。

 

夏期講習や冬期講習もありますが、娘は部活の遠征などがあり、毎日塾に通うことができないので受講したことはありません。

 

夏期講習や冬期講習を受講しない場合は、長期休暇の間も通常の授業形式で授業をして頂けます。

 

元々娘は中学生になるに当たって違う塾に通っていましたが、そこは集団指導形式だったこともあり、生徒一人一人の理解度を見ながら進めていく塾ではありませんでした。

 

そのため、娘は塾に入って早々授業についていけなくなり悩んでいたので転塾を考え始めました。

 

内部リンク:塾についていけなくなったら!?

 

転塾先は私の方でいくつかピックアップしていましたが、娘が普段学校で仲良くしているクラスメイトに「みんなのゼミナール」に通っている子がいたため、娘の希望でそこに転塾させることにしました。

 

入塾するに当たっては娘と一緒に説明会に行きましたが、娘が通っている学校の試験対策を独自にして頂ける塾だとお聞きしたので入塾を決めました。

 

実際に塾に入ってみると娘の顔見知りの生徒が何名もいたようで、以前の塾よりも通いやすかったとのことです。

 

塾に通い出して成績が上がったわけではありませんが、新しい塾では個別指導の塾だったこともあって気軽に講師に質問できているようです。

 

講師の方は大学生のようですが、年もそこまで離れていないことから勉強だけでなく色んなことを相談できる間柄のようです。

 

そのため、今のところは個別指導の塾にして良かったと思っています。

 

また、塾では授業時間を選ぶことができるので、普段テニス部として夜遅くまで活動している娘でも難なく通うことができています。

 

急な授業変更にもできるだけ柔軟に対応して下さるのでとても良心的な塾です。

 

親としては宿題がやや多いので大変そうですが、娘の理解度を見ながら授業内容を進めてくれるのでありがたい限りです。

 

物理と日本史も受講可能とのことなので、娘の部活の状況を見ながらゆくゆくは教科を追加できればなと思っています。

 

テスト期間では先ほど話したように学校のテストを予想した模擬テストを塾が独自に作ってくれるのでとてもありがたいです。

 

今よりも成績が伸びれば良いなと思っています。

 

30代 女性