幼稚園からお世話になっている学研教室に通っています

幼稚園から学研教室に通っています。【中学生の塾 体験談】

付箋い書いたstudyの文字

 

中学3年生の娘がおります。娘は幼稚園の年中から自宅近くの学研教室に通っています。

 

ここの教室を選んだ理由は、まずは自宅からも学校からも近くて、通いやすいということ。それから、乳幼児期からかなり人見知りが激しかった娘が、ここの先生にはすぐになついたことです。

 

入会したばかりの幼稚園から小学校3年生までは国語と算数、4年生から6年生までは国語・算数・英語の3教科、中学生になってから国語・数学・英語の3教科を受講しています。

 

幼稚園の頃からずっと変わらずに月曜日と木曜日の週に2回が教室へ通う日です。

 

午後3時〜8時までの間の都合の良い時間帯を選んで行けるので、生活時間を有効的に使えてとても便利なのです。

 

娘は幼稚園の頃は、帰ってきてからお友達とひとしきり遊んでから、夕食前の時間帯に教室へ向かっていました。

 

中学生になった現在は、学校が終わり次第すぐに教室へ移動しています。

 

教室での学習内容ですが、毎回、先生がそれぞれの生徒に合った課題(プリント)を準備してくれています。

 

課題をこなすと先生が採点をしてくれて、×があればそれを直します。すべての問題が○になり100点になった時点で、その日の学習は終了です。

 

ですので、早く帰れる日もあれば、帰りが遅くなる日もあります。

 

幼稚園から小学校低学年の頃はだいたい30分〜1時間ほどで学習が終了していました。学年が上がるにつれて少しずつ時間もかかるようになり、今現在ではだいたい90分〜120分ほどの学習時間です。

 

教室といっても先生のご自宅の一室ですので、それほど広い空間ではありません。

 

子どもが10人ほど入れば満席になります。逆に言えば、先生の目が届く人数しか教室には入れていないということです。

 

プリントの説明部分を読みながら自分一人の力で考え、演習問題をこなします。もしも、どうしても分からなければ先生に質問に行きます。質問に行けば、先生はとても丁寧に教えてくれるそうです。

 

月謝の方ですが、始めたばかりの幼稚園の頃は月額8,000円ほどでしたが、学年が上がるにつれて月謝の方も上昇し、現在は17,000円ほどです。

 

小学校高学年になると周りの友人達はだいたい、いわゆる進学塾に通うようになります。

 

そんな状況を知った私が心配して、学研教室ではなく進学塾に変えてはどうかと提案したこともありました。

 

ですが、娘本人は学研教室の先生や教室の雰囲気がとても気に入っているようで、高校受験を控えた今現在でも学研教室を辞めたくないと言っています。

 

30代 女性